着物の種類別の買取相場

塩沢紬の着物買取の相場はいくらくらい?高く買い取ってもらえるコツはある?

更新日:

 

「不要な塩沢紬の着物があるんだけど売るといくらくらいするんだろう?」

何て疑問はありませんか?

着ることがなくなった着物、親から譲り受けた着物など着物が不要になることがありますよね。

今回は着物の中でも塩沢紬について解説したいと思います。

手放すか迷っている人は買い取り額を参考に検討することをおすすめします。

それではどうぞ。

塩沢紬とは?

塩沢紬は、織物の町・塩沢で生まれた四巨頭のひとつ。

大島紬ほど有名ではないものの、「幻の紬」として着物ファンから根強い人気を得ています。

塩沢紬は、本塩沢や夏塩沢と同じく「越後上布」を母にもつ織物。

越後上布は国の重要無形文化財で、ユネスコの文化遺産にも登録されている、日本を代表する織物。

越後上布の高い技術・技法はそのままに、素材に生糸と真綿(ともに絹)を採り入れ、しなやかな「紬」として誕生したのが「塩沢紬」です。

塩沢紬は本塩沢と間違えられやすいのですが、実は別物。

本塩沢は、繭に手を加えない「生糸」。

一方、塩沢紬は経糸は生糸ですが、緯糸は「紬糸」。

「紬糸」とは、生糸には向かない繭を煮て、糸を引っ張りだして真綿にし、手で紡いだ糸です。

そう聞くと、何だか塩沢紬は安っぽい印象を受けるかもしれません。

でも生糸100%ではなく、真綿の紬糸が入っているからこそ、人々に受け入れられてきたといえます。

江戸時代、庶民は絹織物を着ることが許されませんでした。

でも塩沢紬なら、「絹でありながら絹でないように見せる」ことができたんです。

肌ざわりも通気性も抜群の絹の着物を、庶民がこっそり着ることができる。

しかもオシャレな模様まで楽しめる・・・。

市井の人々の、ささやかな楽しみを満たす紬の着物。

塩沢紬は大島紬や結城紬とともに、多くの日本人の心を満たしてきました。

塩沢紬の特徴

塩沢紬の魅力は、手作り満載のザックリとした質感。

紬糸は1本1本微妙に太さが異なるため、却って「いい味」が出ます。

本塩沢が「サラッ」なら、塩沢紬は「ザラッ」といったところです。

だからと言って、暑苦しいことはありません。

絹織物であることに変わりはないため、重厚感はありながらも薄手でしなやか。

オールシーズン快適に着ることができます。

また絹ならではの光沢感もあるので、動くたびに光を反射し、着る人をいっそう美しく見せます。

さらに塩沢紬は、模様の渋さも魅力。

色合いは、黒・紺の地に白といったシックなもの。

模様は、いつの時代でも愛される絣模様。

「蚊絣」や「十字絣」「亀甲絣」など、英国のチェック柄を思わせるトラッドなもので、知的・上品さを醸し出します。

昔から、本当のお金持ちはギラギラしたものは身に着けないもの。

塩沢紬をお友だちとの集まりに着ていけば、「あの人、本当に良いものを知ってる素敵な人ね」と言われます。

ちなみに塩沢紬は糸を紡いでいるため、とっても丈夫。

しなやかで着心地が良く、しかも耐久性に優れていると来れば、長く愛されるのも納得です。

塩沢紬の着物買取の相場は?

塩沢紬はフォーマルでない「おしゃれ着」。

でも買取価格は非常に高く、50,000円~100,000円

安くても20,000円~30,000円で買い取ってもらえます。

なぜ普段使いの着物なのに、塩沢紬は高く売れるのでしょうか。

その秘密は「血筋の良さ」と「希少性」。

塩沢紬は、ルーツの「越後上布」が世界的な評価を得ているため、紬のなかでもサラブレッド的存在。

越後上布の深い歴史と高度な技術が継承されているため、高値がつきます。

また塩沢紬は、上質な絹糸をふんだんに使用。

素材が高級でなかなか量産できないため、非常に希少価値が高いんです。

そこが「幻の紬」と言われる所以。

塩沢紬は、期待以上の高値で売れる可能性が高いですよ。

塩沢紬の着物、高く買い取ってもらえる種類とは?

普段使いの着物のなかでも、買取価格が高い塩沢紬。

そのなかでも、特に高値で売れるのはどんな着物なのでしょうか。

証紙や組合統一商標がついている。

塩沢紬は人気の高さ故、かつて「怪しいもの」がたくさん出回りました。

よって現在は、塩沢織物工業協同組合が厳格に管理。

本物には、「雪さらし」の情景と「本場塩沢 塩沢織物工業協同組合」の文字が書かれた「組合統一商標」がついています。

また「伝統証紙」がついていることも重要。

「伝統証紙」とは国が認めた伝統的工芸品であることを示すもので、「伝」の字と日の丸マークが目印です。

「やまだ織」の着物

塩沢の織物を扱う企業で、最も有名なのが「やまだ織」。

地元・南魚沼市で、大正時代から「塩沢の織物」を守りつづけています。

実は塩沢紬の美しい「染め」は、「やまだ織」が発祥。

越後上布の技術を受け継いだ絹織物に「染め」を採り入れ、塩沢の織物をさらに発展させたのが、誰あろう「やまだ織」なんです。

「やまだ織」で購入した塩沢紬は、他の塩沢紬とは一線を画すもの。

高額買取がおおいに期待できます。

亀甲が細かい。

塩沢紬の代表的な柄「亀甲絣」。

この亀甲が細かければ細かいほど、着物の格・品質が高くなり、買取価格も高くなります。

一見、無地に見えるぐらい細かいと、かなりの高値がつく可能性が。

亀甲の数(150亀甲、200亀甲など)を見ながら、「亀甲の数が多い」「無地に見えるぐらい細かい」と判断できれば高値で売れます。

サイズが大きい。

紬は「ここぞ!」という時に着るのではなく、「普段の粋なオシャレ」に着るものです。

よって、「誰でも着られるサイズ」や「仕立て直しができるサイズ」が高く売れます。

次に買う人が着られる着物でないと、どんなに品質が良くても買取価格は抑えられてしまいます。

塩沢紬は、「大きいサイズほど高く買い取ってもらえる」と肝に銘じておきましょう。

女性の着物の場合、身丈160cm以上、裄が65cm以上あれば大丈夫です。

塩沢紬の着物を高く買い取ってもらうコツとは?

越後上布の血を受け継ぎ、高い値がつく塩沢紬。

さらに高値で買い取ってもらうには、どうすればよいのでしょうか?

何はなくとも証紙をつける。

塩沢の織物は、「偽物」に非常に敏感。

買取業者の査定員に、少しでも疑いの目を持たせると買取価格は下落。

こちらがいくら「本物です」と言っても、証明できなければ後の祭りです。

実績のある買取業者の査定員なら、証紙の有無にかかわらず真贋を見極めることでしょう。

でも、証紙があるに越したことはありません。

少しでも高く売りたいのなら、何はなくとも証紙をつけましょう。

専門の悉皆屋さんにクリーニングしてもらう。

塩沢紬はシックな色合いなので、シミ・汚れは目立ちにくいです。

でも頻繁に来ていると、気がつかない間に汚れているもの。

高値で売りたいなら、着物専門の悉皆屋さんにキレイにしてもらいましょう。

着物に実績のある業者さんなら、着物を傷めることなく原状回復。

シミ・汚れがなくなれば、高値で買い取ってもらえますよ。

早く売る。

塩沢紬は普段着るのに便利。

自分が持ってる塩沢紬は「もうちょっとだけ着たい!」と思うことでしょう。

でも母や祖母が着ていた塩沢紬ならどうでしょう。

あなたはもう着ないのでは?

着物を1円でも高く売るコツは、とにかく早く売ること。

両親や祖父母の着物で「もう誰も着ない」と判断したら、なるべくキレイなうちに売りましょう。

テレビCMでもおなじみの着物買取業者は「着物買取バイセル」


当サイトで一番人気がある着物の買取業者は「着物買取バイセル」になります。

坂上忍さん出演のテレビCMでもお馴染みなのでご存知の方も多いと思いますが、おすすめの点は以下のになります。

おすすめのポイント
・買取実績は業界トップクラス

・査定額が他店よりも1円でも安ければ全品返却

・査定料、出張料などは無料

・訪問買取、持込買取、宅配買取に対応

・現金即払い、宅配なら即振込

・坂上忍さん出演のテレビCMも放映している会社なので安心安全

・日本全国対応

・申し込みから最短30分で訪問可能




買取の申し込みからの流れ



バイセルのテレビCMはこちらになります。



着物買取バイセルの口コミはこちらになります。

損してる?古い着物の買取で1円でも高く売りたいならどこがおすすめ?

着物買取バイセルの公式サイトはこちらをどうぞ。

着物買取バイセルの公式サイトを見てみる

さいごに

今回は塩沢紬の買取相場について解説しました。

塩沢の4大織物のなかで、市井の人々に最も愛された「塩沢紬」。

今でも、粋なオシャレに欠かせない存在なので、誰かがあなたの塩沢紬を待ってます。

価値がわかる専門買取業者に、一度相談してはいかがでしょうか。

よく読まれている記事

-着物の種類別の買取相場
-, , ,

Copyright© 損してる?古い着物の買取で1円でも高く売りたいならどこがおすすめ? , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.