着物の種類別の買取相場

袋帯・名古屋帯・半幅帯の買取相場はいくら?高く売るコツはある?

投稿日:

 

タンスに大量の帯が眠っていませんか?

「着物は売ったけど、帯が残って困ってる」と悩んでいませんか?

実は帯も着物と同じく、売ることができます。

しかも「賢く」売れば、かなりの臨時収入に。

旅行に行けるぐらいのお金が一度で手に入ります。

この記事では、「あなたの帯を高く売る方法」をコッソリ伝授!

ぜひ、この記事をじっくり読んでから売ってみてください。

「ウソッ!?」と目をむくような高値で売れますよ。

袋帯・名古屋帯・半幅帯とは?

一言で「帯」と言ってもいろいろ。

「母が遺した帯があるけど、帯の種類がわからない」という人もいますよね。

そんなあなたのために、帯の種類を解説。

袋帯・名古屋帯・半幅帯について説明しますね。

袋帯

袋帯は長さ約4.3~4.5m、幅は約31cm(八寸幅)。

合わせる着物は留袖や振袖といった礼装や、訪問着。

長さがあるため、「喜びが重なりますように」との思いをこめた「二重太鼓」や、華やかな「飾り結び」に用いられます。

慶事に欠かせない存在です。

名古屋帯

名古屋帯は、長さ約3.6~3.8m、幅約30cm(八寸幅)。

色留袖などの準礼装や、小紋や紬などのオシャレ着に用いられます。

結び方は一重太鼓など、比較的簡単なもの。

着物でちょっとおめかししたい時に用いられます。

半幅帯

半幅帯は長さ約3.6~3.8m、幅約17cm(四寸幅)。

小紋や紬のほか、浴衣にも用いられる帯です。

幅が狭く結びやすいため、様々な結び方で、気楽に着物のオシャレを楽しめます。

袋帯・名古屋帯・半幅帯は、どこで買い取ってもらえるの?

では実際に、帯はどこで買い取ってもらえるのでしょうか。

帯を売る方法は次の4つです。

ネットオークションやフリマアプリ

帯の写真や説明をつけ、さらに希望売却価格・最低価格を設定し出品。

落札者・購入者が決まったら帯を送付。

売上金は、銀行等に振り込まれます。

質屋

質屋さんによる買取は、厳密に言うと「融資」。

帯を担保にして、お金を借りることになります。

期限までに元本と利息分を返済できなければ、帯は質流れに。

お金が手元に残ることになります。

総合リサイクルショップ

店舗に帯を持参し、店員さんが査定。

買取額が決まったら、身分証明書を提示し売却成立です。

ネットの着物専門買取業者

インターネットで展開している、着物専門の買取業者。

公式サイトから査定・買取を依頼できます。

出張・宅配・店舗持込など、様々な方法で売却できます。

袋帯・名古屋帯・半幅帯をいちばん高く買い取ってくれるのはどこ?

帯を高く売るなら、「ネットの着物専門買取業者」がいちばんです。

その理由は、次の5つです。

●着物のプロが査定。

●どんな帯も買取OK。

●手数料無料。

●売るのが楽。

●即日払い。

では、それぞれについて説明しますね。

着物のプロが査定。

ネットの着物専門買取業者は「着物のプロ」がしっかり査定。

帯の価値をしっかり見極め、高値で買い取ってくれます。

総合リサイクルショップだと帯の知識がないため、安く買い叩かれる可能性大。

帯は長さや幅、種類や用途によって買取額が大きく違います。

着物専門の買取業者じゃないと、適正価格をつけることはできません。

また質屋さんは相場を気にして、買取価格を低く抑えがち。

あえて安く買い取るため、損することになります。

どんな帯も買取OK。

ネットの着物専門買取業者は、どんな帯も買取OK。

特に実績のある大手は、海外にまで販路を持っているので、外国人にも帯を売ることができます。

実は今、東京五輪に向けて世界で和服がブーム。

ネットの着物専門買取業者なら海外に売ることもできるので、どんな帯も買い取ってくれます。

手数料無料。

ネットの着物専門買取業者は手数料無料。

オークションやフリマアプリだと、出品料や振込手数料など費用が諸々かかります。

ネットの着物専門買取業者なら出張料・査定料など全て無料。

ムダな出費が一切ありません。

売るのが楽。

ネットオークションやフリマアプリだと、帯の撮影や梱包・送付など手間が大変。

さらに買い手とのトラブルも発生しがちです。

ネットの着物専門買取業者の場合、出張買取なら玄関に帯を出すだけでOK。

法人相手なので、クレームやトラブルもありません。

即日払い。

ネットの着物専門買取業者は、すぐに現金を受け取れます。

今すぐお金が必要な場合、即日払いは嬉しいですよね。

なお、あまりに高額な場合や宅配買取は振込となります。

袋帯・名古屋帯・半幅帯の買取相場は?

帯の買取相場は、非常に幅が広いです。

安ければ1,000円。

高ければ20万円~30万円。

よほどの高級品でない場合、買取相場は1万円~3万円程度です。

袋帯・名古屋帯・半幅帯、高く売れるのはどんな帯?

帯はものによっては、驚くような高値がつきます。

どんな帯が高く売れるのでしょうか。

人間国宝・有名作家のもの。

帯は人間国宝や有名作家の作品だと、非常に高く売れます。

代表的な作家は、北村武資、羽田登喜男、喜多川俵二、由水十久など。

なかでも北村武資作の袋帯となると、買取価格は30万円以上に。

他の有名作家の帯も、状態が良ければ10万円前後で売れます。

人気メーカーのもの。

帯は人気メーカーのものだと高く売れます。

代表的なメーカーは川島織物、山口美術織物、河合美術織物。

状態が良ければ5万円前後で売れます。

有名産地のもの。

帯は有名産地の織物だと高く売れます。

代表的なのは西陣織、博多織、桐生織。

最近は芭蕉布の帯も買取額上昇中。

10万円~20万円の値がつきます。

袋帯・名古屋帯・半幅帯を高く売るコツとは?

ではいよいよ、帯を高く売るコツを解説しますね。

証紙をつける。

帯は「生まれ」が非常に重要なアイテム。

産地・作家・メーカーによって、買取価格が大きく左右されます。

よって、帯を高く売るなら「証紙」が必須。

産地の織物協同組合による検査済証や、作家の証紙・落款、メーカーの証紙がついていれば買取額は大幅アップします。

もちろん証紙がなくても、売ることはできます。

でも証紙つきより安値になるのは覚悟しましょう。

買ったままの状態で売る。

帯を売る際にはクリーニングなどに出さず、あえて「買ったままの状態で売る」のが重要です。

着物に比べて汚れ・シミはできにくいため、クリーニングの必要性は低め。

逆に、クリーニングに出したために帯が傷む可能性が高いです。

「きれいにしなくて大丈夫かな」と不安になるかもしれませんが、グッとこらえて、買ったままの状態で売りましょう。

外箱をつけて売る。

帯を買った時の外箱があれば、箱もつけて売りましょう。

桐箱などに入れて売れば、買取額が跳ね上がります。

ネットの着物専門買取業者に売る。

帯は種類・産地など様々な要素で、買取額が決まります。

よって、帯に詳しい着物専門買取業者に売るのが重要。

特に、「帯の買取実績が豊富な業者」を選ぶのがコツ。

満足のいく査定をしてくれます。

さらにネットの業者なら手数料無料なので、買取額をそっくり受け取れます。

テレビCMでもおなじみの着物買取業者は「着物買取バイセル」


当サイトで一番人気がある着物の買取業者は「着物買取バイセル」になります。

坂上忍さん出演のテレビCMでもお馴染みなのでご存知の方も多いと思いますが、おすすめの点は以下のになります。

おすすめのポイント
・買取実績は業界トップクラス

・査定額が他店よりも1円でも安ければ全品返却

・査定料、出張料などは無料

・訪問買取、持込買取、宅配買取に対応

・現金即払い、宅配なら即振込

・坂上忍さん出演のテレビCMも放映している会社なので安心安全

・日本全国対応

・申し込みから最短30分で訪問可能




買取の申し込みからの流れ



バイセルのテレビCMはこちらになります。



着物買取バイセルの口コミはこちらになります。

損してる?古い着物の買取で1円でも高く売りたいならどこがおすすめ?

着物買取バイセルの公式サイトはこちらをどうぞ。

着物買取バイセルの公式サイトを見てみる

さいごに

袋帯・名古屋帯・半幅帯を売るには、業者選びが重要。

帯に関する深い知識が必要なので、いい加減な業者には売れません。

「高く売るコツ」をしっかり守れば、期待以上の高額買取に。

「売ってよかった!」と満足のいく取引ができますよ。

よく読まれている記事

-着物の種類別の買取相場
-, , , ,

Copyright© 損してる?古い着物の買取で1円でも高く売りたいならどこがおすすめ? , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.