着物買取業者の口コミ

損してる?バイセルの着物買取で悪い評判や悪い口コミを解説

更新日:

「着物の買取をしてもらいたいんだけど、どこが高く買い取ってもらえるか知りたい…」

「バイセルの着物買取ってちゃんと対応してくれるの?」

「バイセルの着物買取を利用したことがある人の口コミを知りたい」

あなたはそのようなことを思っていませんか?

タンスに眠ったままの着物…
若い時に一度着たけどそのままの着物…
母親から譲り受けた着物…

なかなか捨てようにももったいなくて捨てられないのが着物ですよね。

「どうせ処分するなら誰かに使ってもらいたい」

「家計の足しになるし、少しでも値段が付くと嬉しい…」

そういう思いもあるかと思います。

着物の買取で検索すると常にランキング上位にあるのがバイセル。

でも本当に着物をちゃんと買い取ってくれるのでしょうか?

今回はそういう疑問をお持ちのあなたのためにバイセルの評判や口コミを調査してみました。

バイセルについてはこちらをご覧ください。

着物買取のバイセルについて詳しく見てみる

それではどうぞ。

そもそもバイセルってどういう会社なの?

着物の買取で有名なバイセルですがどういう会社なのでしょうか?

着物の買取のリサイクルを事業の一つにしていますが、他にも毛皮や古銭や切手など様々なリサイクル業をしている業者になります。

昨今では、「断捨離」「ミニマリスト」という言葉が流行するなど物を処分し、リサイクルに出すというのが流行っています。

バイセルはその順風に乗って、2015年は15万件、2016年は17万件、2017年に至ってはすでに20万件以上の買い取り予想も出ており、とても業績が伸びている会社になります。(2017年10月現在)

それもそのはずでテレビCMでバイセルの名前を見た人も多いはす。
あの坂上忍さんが出演されています。
こちらをどうぞ。

業績が伸びているだけあってテレビCMにタレントさんを起用するなど今波に乗っている会社なんですね。

この業績が好調というのが、後に出てきますが着物を高価買取してもらえる理由の一つでもあるんですね。

買取業者って押買されそうで不安なんだけど…

悪質な買取業者であるのが、「押買」です。

「押買」とは、売主が売る気がなかったり、売るのを迷っていたりする時に強引に買い取ってしまう行為になります。

押売の逆の行為になります。

それで押買をして、着物などを安く買い取ってしまうという業者もいるみたいですが、バイセルではその様なことがない様に明確な基準を設けています。

バイセルにはコンプライアンス専門部署を設置している

「コンプライアンス」とは、企業や業者が法令や規則を守ることをいいます。

バイセルの部署の中に、その買取がちゃんと法令や規則を守っているのか。強引な買取などをしていないかをチェックするような部署を設けて厳しく審査しています。

例えばこの様な基準を設けています。

決済コール

着物の買取というと業者と売主の二人でのやり取りになる場合が多くなります。
その時に「実は着物を売りたくないんだけど、中々断りずらい…」ということがあり、渋々承諾してしまう事も出てきます。

そういう事が起きない様に契約の前にコンプライアンス専門部署に所属している人によって、買取の承諾の確認があります。

買取業者の買い取り方に疑問がある場合にはコンプライアンスの人にその旨を伝えるだけで、その買取がキャンセルできる仕組みになっています。

そのような第三者的な判断者を置いているというのが決済コールの意味になります。

フォローコール

「着物を買い取ってもらいたくなかったけど強引に進められたので断り切れなかった…」

というのも買取業界ではよくあるトラブルになります。

そのような後悔が出てしまわないために、買取が成立し業者の人が帰った後にその買取が納得したものだったかの確認の電話が売主にかかってくる仕組みになっています。

買取業者の人が強引に話を進めても、買取後にコンプライアンス専門部署の人かかってくる電話でその旨を伝えるとキャンセルができるようになっているので安心です。

それがフォローコールになります。

クーリング・オフ

訪問買取の場合にでもクーリング・オフが適応されます。

物品の引き渡しの書面を渡してから8日以内ならクーリング・オフ、つまりキャンセルをすることができる仕組みになります。

訪問買取の場合、その時の気分でついつい買取を承諾してしまうことがあります。

「せっかく自宅まで来てくれたのに何も買い取ってもらわないのは悪い気がする…」

という思いから承諾してしまったものでも、8日以内でしたらキャンセルが可能になります
買取から数日経って後悔している場合にはクーリング・オフの制度があるのは安心ですね。

上記のほかにも、事前承諾商品のみ査定やお客様相談室を設置するなど、できるだけ法令に沿いながら取引できる体制ができているのが、バイセルの信頼にも繋がっているんですね。

バイセルの良い評判や良い口コミは?

続いてはバイセルの良い評判や良い口コミを集めてみました。
以下が主だったものです。

・着物が思ったよりも高く買い取ってもらった

・着物買取の値段を交渉したら査定をアップしてくれた

・買取予約の連絡を入れたらすぐに訪問してくれた

・男性の業者だと断りづらいので女性の業者の方に来てもらえた

・着物の買取を断っても嫌な顔一つもされずに帰って行ってくれた

以上になります。

それでは一つずつ見てみましょう。

着物が思ったよりも高く買い取ってもらった

よく目にする口コミの一つが「着物が思ったよりも高く買い取ってもらえた」という口コミです。

バイセルでは「他店より買取金額が1円でも安ければ全品返却いたします!」と公式サイトで謳っている様にどの買取業者よりも高価に買取をしてもらうことができます。

なのでどうしても買取価格に納得がいかない場合には他の買取業者に査定をしてもらい比較をしましょう。

他の業者の方が査定が高い場合には返却してもらうことができます。

それだけ、買取価格に自信があるということの表れでもあります。

着物買取の値段を交渉したら査定をアップしてくれた

「着物買取の値段の交渉をしたら査定をアップしてくれた」という声もあります。

これは査定額を粘ってアップしてもらうのではなく、複数の着物や他の用品をまとめて買い取ってもらう事で全体の買い取り額を交渉してもらうことができるという事です。

「着物や他に買い取ってもらえるものを追加するので値段の交渉はできませんか?」と査定員に伝えれば内容によっては相談に乗ってもらうことができるでしょう。

そういう意味で買取をしてもらう場合には複数の着物や不用品を準備しておくことをおすすめします。

買取予約の連絡を入れたらすぐに訪問してくれた

買取の予約の連絡を入れたらすぐに訪問してくれたという口コミも多いですね。

バイセルでは150人もの査定員がおり、日本全国で訪問買取をしてもらうことができます。

最短で30分で訪問をしてもらうことができるので、「急にお金が必要になったんだけど…」という時でも直ぐに駆けつけてもらうことができます。

もちろん着物の買取をしてもらえばその場で現金がもらえるので、急にお金が必要になった場合でも助かりますね。

男性の業者だと断りづらいので女性の業者の方に来てもらえた

女性の一人暮らしの場合、玄関口とはいえ、男性の査定員が来るのは不安ですよね。

そういう場合には女性の査定員に訪問してもらえるように伝えましょう。

場所やタイミングにもよりますが、女性の査定員の訪問も可能になります。

女性の査定員に来てもらって安心したという口コミもありました。

着物の買取を断っても嫌な顔一つもされずに帰って行ってくれた

お仕事とはいえ、せっかく自宅まで訪問したんですから何か買い取って帰りたいというのが業者の本音でもあります。

とは言っても、せっかくの着物ですから金額に妥協をしたくないというのもあります。

そういう時でも丁重にお断りすれば、しつこく買取をせがまれることもなく、嫌な顔一つされずに帰られたという口コミもありました。

「せっかく来てもらったのに…」

ということを思わずに納得できなければ断ることができるというのも良い口コミとしてありました。

続いては悪い評判や悪い口コミについて挙げてみます。

バイセルの悪い評判や悪い口コミは?

続いてはバイセルの悪い評判や悪い口コミになります。

・着物の査定をしてもらったけど0円だった

・自宅へ出張査定をしてもらえなかった

以上になります。

それでは一つずつ見ていきましょう。

着物の査定をしてもらったけど0円だった

「着物を査定してもらったけど0円だった」という口コミがありました。

高価買取をしてもらえるバイセルですが、場合によっては値段が付かないことがあります。

シミや汚れがあったり、付属品が付いていなかったりした場合にはさすがに値段が付かないこともあります。

着物を保管する際にはシミや汚れが付かない様に、また付属品なども揃えておくと査定アップに繋がるので気をつけたいですね。

稀に対応地域外のところがある

日本全国どこでも出張査定してくれるバイセルですが、稀に対応地域外のところがあるようです。

対応地域外からの訪問査定だったので断られたという報告がありました。

あなたの地域が対応可能かはお問い合わせいただければ分かりますので不安な方はお問い合わせください。

バイセルで実際に着物を買い取ってもらうことに

今回は実際にバイセルに着物を買い取ってもらいました。

着物を買い取ってもらおうとした理由

親からもらった着物。
もらってからまったく着ていない着物で収納スペースを圧迫していました。

「いつかは処分しなければいけないな…」

と思っていたんです、たまたま目に入ったのがバイセルのテレビCMでした。
家に置いておいても邪魔になるだけだし、少しでもお金になれば…という思いでバイセルさんに着物の出張買取をお願いしました。

早速、バイセルに電話をしてみる

早速、公式サイトから電話をしてみました。

女性のオペレーターが対応してくれましたがとても丁寧でしたね。

電話では住所氏名や査定希望日の他に、査定したい着物の種類も聞かれました。

私はそこまで着物に詳しいわけではなく、種類が分からなかったのですが、「それでしたら大丈夫ですよ!」と、特に問題なく査定に来てもらえることに。

一つだけ不安なことがありました。

私自身が女性の一人暮らしだったので男性の査定員が訪問されるのに抵抗があったことです。

なので女性の査定員をお願いできないか相談してみました。

そうしたらスケジュールが合い、女性の査定員に訪問してもらうことに。

女性の査定員に来てもらえるので女性でも安心して利用できますね。

女性の査定員に査定してもらうことに

買取査定の当日は、予約した17時~18時の間に査定員が到着するとのことでした。

予約時間の17時までには自宅にいる必要があります。

当日も確認の電話がありました。

約束通り女性の査定員の方が到着。部屋に入ってもらったらすぐに名刺をいただけました。

まずは「バイセル」の買取事業について簡単に資料で説明を受けます。

買取可能物や個人情報の取り扱い、クーリングオフなどの説明を受けました。

その後、しっかりと説明を受けたことの同意書にサイン。

そして、いよいよ査定に移ります。

↑今回、買取査定をお願いしたのは中古の着物と帯が一枚ずつです。

↑女性の査定員により査定してもらっています。

訪問してくる査定員の方は窓口的な扱いのようで、査定員の方がiPhoneで写真を撮影し、遠隔で着物専門の査定員に送信して金額を鑑定しているようでした。

↑iPhoneで写真を撮影をして専門家に連絡を取っていました。

査定員の女性の方がとても気さくで、「この着物はご自分で買われたんですか?~」といった雑談をしているうちに、すぐに金額が出たとの連絡が入りました。

今回は以前古着物屋で買った着物と帯を1点ずつ査定に出したのですが、結果は着物が700円、帯が300円でした。

「バイセル」のWEBサイトに掲載されていた買取結果に比べればかなり少額で、思わず「もう少しお値段上がったりはしませんか?」と交渉してしまいました。が、結果は上がらず……。

複数の着物や帯、または有名作家さんの着物じゃないと交渉は難しいみたいです。

でも複数の着物や帯、または有名作家さんの着物だと値段の交渉もできるみたいですので是非挑戦してみてください。

そういう事も含めて具体的な理由をしっかりご説明いただけたので、査定額には納得できました。

また査定員さんから「他にも何か不要なものはありましたら査定しますよ」と尋ねられました。

「そういえば長らく使用していないブランドバッグがあったな」と思い出し、それも査定してもらうことに。

何と2000円の査定結果に!

不要なものだったので買い取ってもらえてラッキーでした。

その後、査定金額を了承したので、買取承諾書にサインをすることに。

↑iPadで買取承諾書を作成している段階で、私の身分証を確認している様子です。

買取承諾書にサインといっても紙ではなく、査定員の方が持参したiPad上でチェック項目をタップしたり、タッチペンでサインをするというものです。

最後にポータブルのプリンターで出力をして、控えを受け取りました。

↑ポータブルプリンターで承諾書を印刷しているところです。

最後にその場で3000円の現金をもらえました

その場で現金をもらえるのは嬉しいですね。

買い取ってもらったという実感があります。

バイセルの買取査定を終えて

査定員の方が帰られたあとに、「バイセル」からフォローコールがありました。

訪問した査定員が必要事項を全てしっかり説明していたか、査定額に納得していないのに無理な買取を行ったりしなかったか、といった顧客満足度のアンケートのような内容を聞かれました。

何も問題が無かったので、そのように答えます。

フォローコールまで実施していて、非常に丁寧な会社だという印象を受けましたね。

初めての出張買取でしたが女性の査定員という事もあり、安心して買取してもらう事が出来ました。

テレビCMをしているだけあって、とても信頼できる買取業者だと思います。

今回は3000円という査定結果でしたが、不要なものをお金に変えることができて良かったです。

また不要なものができたら利用したいですね。

バイセルの公式サイトはこちらになります。

着物買取のバイセルについて詳しく見てみる

バイセルの評判や口コミまとめ

今回はバイセルの評判や口コミをまとめてみました。

買取業者というと少し不安なところもあるかと思いますが、バイセルではコンプライアンス専門部署を置いてできるだけ安心安全に買取できるような仕組みが作られています。

コンプライアンス専門部署を置いているというのは他の買取業者にはあまり見られません。

それだけ買取にはできるだけクリーンでありたいという事の意識の表れなんでしょうね。

「着物買取は初めてだから不安…」という人には是非、おすすめできる買取業者になります。

最後になりますが、着物の買取を迷われているあなたに伝えたいことは、少しでも高く着物を買い取ってもらいたいならできるだけ早目に査定してもらう事です。

自宅に保管しておいたからといって決して今後査定額が今より高くなることはありません。

今現在が着物の価値が一番高いときでもあります。

「親から譲り受けた着物だから中々手放したくない」
「若い時に着て大切にしていた着物だから大切にしたい」

という気持ちもわかります。
私が思うのは、「着物のためを思うならタンスの中に閉まっておくのではなく、必要な人にきれいに着こなしてもらった方が着物のためでもある」ということです。

タンスの中にしまって、ただシミや汚れを増やしていくだけでは着物にとってもとてももったいないことだと私は思います。

もし、今後着ることがないのなら必要としている人に着てもらう。それも着物の買取をしてもらう一つの理由だと思っています。

着物のためにも是非、着物を手放すこともご検討いただけたらと思います。

今回紹介しましたバイセルについて詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

着物買取のバイセルについて詳しく見てみる

よく読まれている記事

-着物買取業者の口コミ
-, , ,

Copyright© 損してる?古い着物の買取で1円でも高く売りたいならどこがおすすめ? , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.